ギャラリー

北海道ワイン 小樽醸造所
「おたるワインギャラリー」へ ようこそ!

歴史はここから始まった

歴史はここから始まった

 

北海道の自然と、大切に育てられた葡萄や果実を、愛情を込めてありのままに「ワイン」にする。

私たち北海道ワインとそのファミリーは、すべての基本は「風土」と「自然」にあり、その四季折々のうつろいを自然体で生きることから始まると考えています。自然のなかで生きる喜び、作物を育てる喜び、そしてその作物を味わう喜び…。このシンプルなライフスタイルにこそ、自然と私たちの共存の姿があるのではないでしょうか。私たち北海道ワインは、当初からこうした考えを基本コンセプトとし、日々実践しております。

ワインは土壌を含めた自然と葡萄だけで造り、「時間」がおいしさと、かけがえのない価値を生み出してくれます。

難しいと言われていた北海道でのワイン造り。それは確かに大きな挑戦でもありました。 しかし、自然とともに生きるという考えから、私たちは北海道産の葡萄だけでワインを造ることができました。心の底から納得のいくワインを造るために、私たち北海道ワインの挑戦はこれからも続いていきます。

小樽に本社を置く、北海道ワイン小樽醸造所では、これまでのワイン造りの歴史と今をご紹介する「おたるワインギャラリー」を併設しています。醸造所でしか体験できない”新たな経験”を、ここ「おたるワインギャラリー」でお楽しみください。

 

ギャラリーからの風景

 

歴史とこだわり

北海道でのワインは不可能と言われ続けた創設時、さまざまな試練を乗り越えて日本ワイン(国産葡萄100%ワイン)生産量日本一のワイナリーへと育ててきました。

鶴沼ワイナリー 冬の貯蔵タンク 非加熱生詰ライン

北海道独自の栽培方法

世界に類を見ない豪雪、野生動物の食害、重粘土質など欧州系葡萄にとって、前例の無い様々な困難を、40余年の試行錯誤を経て克服し、独自の栽培方法を確立しました。

寒冷地ならではの醸造技術

ここ北海道小樽の冷涼な醸造環境や、真冬の寒気を利用した精製方法など、北海道小樽の自然環境を活かした醸造技術は他のワイン産地には無いもので、高品質なワインに直結します。

伝統を受け継ぐ非加熱生詰ライン

「ワインに熱は大敵」と言われる、ドイツ伝統のワイン造り。葡萄の良さをワインの中に最大限に表現したいという想いに他なりません。創業以来一貫して「生詰め」を守り続けています。

展示室コーナーでは、北海道ワインの歴史を語る上で欠かすことにできない、貴重な醸造機器を展示しています。

垣根栽培 創業当時の除梗破砕機 ワイン発酵タンク群

垣根栽培葡萄の四季

ドイツ制の古井圧搾機

ドイツ型の古い圧搾機

創業当時の除梗破砕機

ワイン発酵タンク

 

ワインと食のマリアージュ

醸造所訪問の楽しみは、ワインの試飲です。特にご予約が無くてもギャラリー内を見学し、多くの種類のワインを無料試飲して頂けます。さらに、ワイナリースタッフによる醸造所ガイドツアー(有料/要予約)ができます。新設したプレミアムワインBARでは、受賞ワインや醸造所限定ワインをグラスで特別価格にて提供し、地元のおつまみと共にお楽しみ頂けます。海を眺めるカウンターでご堪能ください。

ギャラリースタッフ プレミアムワインBAR
無料試飲ワイン

 

そして、小樽周辺は北海道の食の宝庫です。チーズやバターなどの乳製品、ハム・ソーセージなどの山の幸、ニシン・ホタテ・サーモン燻製などの海の幸、ワインとのマリアージュも新たな発見に繋がります。

たるしぇ

駅中たるしぇ

駅なかマート「TARCHE」

地元の食セレクトショップ「タルシェ」特選のワインにピッタリの地元食材。プレミアムワインBARでは、特別価格での試食も可能です。おみやげにも最適です。

ソフトクリーム

ベビーワイン

ここだけの特別な味

夏季限定の「おたるナイヤガラワインソフト」や、醸造所だからこそ提供できる発酵途中のベビーワイン(9月からの発酵時期のみ)。限定だからこそ、是非ともお試しください。